忍者ブログ

nOnのなんでも情報館Blog

上越の釣り・携帯・PDA・パソコン・テニス・ギター・デジカメ・旅行・オートキャンプ・DIY等々、日常の話題からちょっとマニアックな裏技・裏情報まで、読んで楽し、知ってお得、やって便利な情報を提供する「nOnのなんでも情報館」です。皆さんからの様々な情報もお待ちしてます。
お気に入りに登録 フォト蔵 firestorage FlipClip アウトドア仲間掲示板 フリートク掲示板
11 2017/12 1 23 4 5 6 7 8 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 3031 01

:2011:05/06/04:27  ++  カメさんのお家を作ろう!

イシガメは陸生が強いので、ちょっとした水場があれば十分で、
綺麗な水を好むため、2日に1回程度の水交換が望ましいとのこと(ろ過なしの場合)。

ということで、水場を簡単に掃除できるシンプルなお家を作ることにした。
ベースは、テトラ観賞魚水槽セットAG-51GF(1980円、51x26x30、36L)。
これに、100円ショップで購入したタッパ2種類と人口芝2枚。
それと、家にあった熱帯魚用石1個と薄レンガ2枚を乗っけて出来上がり。


 
このお家は玄関の小窓の横に設置。昼間は自然の日光があたり、
夜はバスキングランプ 代わりの小型ランプを点灯する。
快適に暮らせる様、人口芝の下に水温を25℃に保つためのヒーターを設置。
(まだ10℃を下回る日があり、ないと弱ってしまう可能性がある)


ニホンイシガメは紫外線(UVB)を必要とし、不足すると生育に異常をきたしたり病気になったりするらしい。また、UVBはガラスやプラスチック等に吸収されるため、窓ガラスごしの日光では不十分で、紫外線灯等で人為的にUVBを照射する必要があるとのこと。
ただ週に1~2回、10分程度の日光浴ができれば十分らしいので、毎週末外に出して日光浴をさせることにしよう。ちなみに、このお家は水も少量のため比較的軽く、水換えのためのお風呂場や日光浴場の庭にこのまま持ち運ぶことができる。


新しいお家にちょっと興奮気味のカメさん。

 
カメさんが我が家にやってきて2日目。そろそろご飯を食べさせなければと思い、シラスや人口餌を手で与えたようとしたが全然食べてくれない。(T-T) 
ベビーのイシガメは偏食が多いらしく、この子もそうなの!?と思ったが、カメさんが水に浸かってるときに、人口餌(キョーリンのカメのエサ)水面にそ~っと浮かべてやったところ、躊躇もせずパクっと食べてくれた
どうやら怯えて食べれなかったようだ。よかった。ε-(´▽`) ホッ♪

臆病で神経質な赤ちゃんガメさん。いっぱい食べて早く大きくなってネ。(^^)/
PR

+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+