忍者ブログ

nOnのなんでも情報館Blog

上越の釣り・携帯・PDA・パソコン・テニス・ギター・デジカメ・旅行・オートキャンプ・DIY等々、日常の話題からちょっとマニアックな裏技・裏情報まで、読んで楽し、知ってお得、やって便利な情報を提供する「nOnのなんでも情報館」です。皆さんからの様々な情報もお待ちしてます。
お気に入りに登録 フォト蔵 firestorage FlipClip アウトドア仲間掲示板 フリートク掲示板
06 2017/07 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 31 08

:2011:02/20/08:22  ++  「ふっくらボタンシール」でIS01のタイピングミス改善

IS01キー間隔が狭く、しかもキーの境目が分かり辛いため、ミスタッチが多く、ブラインドタッチが非常に難しい。しかし、キーボードにシールを貼り付ける等して凹凸をつけるとミスタッチが改善されるらしい。

携帯のキーに貼り付ける透明なシール「らくらくタッチメール」がなかなか良さげだったが、残念ながらすでに販売終了
似たような「ふっくらボタンシール(504円、送料無料)」購入してみることにした。


 
ふっくらボタンシールは思ったより薄く、一枚だとキータッチの感覚がそれ程良くなったという感じがなかったため、二枚を重ね貼りした(同じ大きさのシールが足りず、半分は上と下に貼るシールの大きさが異なる)。


 
その結果はというと...
キーの一つ一つが非常に認識しやすくなり、ミスタッチが格段に減った!
しかしブラインドタッチをすると、どうしても左手に比べ右手のミスタッチが多い。

その原因は...
ウクレレをやるために伸ばした爪!
(ウクレレで一番必要な人差し指の爪は最近折れてしまった(T-T))


 
ウクレレを取るかブラインドタッチを取るか、それが問題だ。( ̄~ ̄;)ウーン・・・
PR

+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+