忍者ブログ

nOnのなんでも情報館Blog

上越の釣り・携帯・PDA・パソコン・テニス・ギター・デジカメ・旅行・オートキャンプ・DIY等々、日常の話題からちょっとマニアックな裏技・裏情報まで、読んで楽し、知ってお得、やって便利な情報を提供する「nOnのなんでも情報館」です。皆さんからの様々な情報もお待ちしてます。
お気に入りに登録 フォト蔵 firestorage FlipClip アウトドア仲間掲示板 フリートク掲示板
11 2017/12 1 23 4 5 6 7 8 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 3031 01

:2012:12/18/05:33  ++  いつでもどこでも読書を<Kindle Paperwhiteの持ち運びグッズ>

保護フィルム
Kindle Paperwhiteの画面は、丈夫そうで指紋や傷が付きにくそうなため、保護フィルムは不要と判断。

市販のカバー&ストラップ
Kindleにはストラップを取り付けるための穴等は準備されてない
しかし、電車での読書時等、何かの拍子に誤って落としてしまう可能性もあるため、安全対策として自分的にストラップは必需である。
ストラップ付きの専用カバーを買うという手もあったが、Kindle本体に比べ高価(3500円)で、しかも重く(150g)長時間持つのが辛いというレビューもあったためパス。

ストラップ付きカバーを自作
ジップロック小(12.7x17.7cm)がピッタリという噂を聞き、「ジップロックにストラップを取り付ければ、安全対策だけじゃなく、お風呂で読書もできる!」ということで、ジッパーの外側にパンチで穴を開け紐を取り付けたストラップ付きカバーを製作

これ以外に検討した自作ストラップ&カバー
Kindle用自作ハンドストラップ
→いい材料が見つかれば作ったかも
[DIY] Kindleカバーを100円ショップで手に入る材料で作ってみる。
→ダイソーにあったハードカバーのB6のノートを使うことも考えたが...

携帯用ケース
100円ショップ(セリア)でレザー風ケースを購入。
ジップロックに入れた状態でもピッタリ収まる!

いつでもどこでも読書が楽しめるKindle Paperwhite。これからも活用するゾ! (^^)/

PR

+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+