忍者ブログ

nOnのなんでも情報館Blog

上越の釣り・携帯・PDA・パソコン・テニス・ギター・デジカメ・旅行・オートキャンプ・DIY等々、日常の話題からちょっとマニアックな裏技・裏情報まで、読んで楽し、知ってお得、やって便利な情報を提供する「nOnのなんでも情報館」です。皆さんからの様々な情報もお待ちしてます。
お気に入りに登録 フォト蔵 firestorage FlipClip アウトドア仲間掲示板 フリートク掲示板
10 2017/11 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 12

:2013:07/06/06:00  ++  シグマリオン2の電池Box製作

 2001年発売のシグマリオン2
メモ取りやExcelデータ入力端末として今だに現役で活躍している。

しかしながら、なんといっても十年選手。バッテリーがたった1時間しか持たない
当然ながらバッテリーはすでに生産終了。バッテリーリフレッシュってのもあるが、
たまにしか使わないのに5000円もかけたくない。

ポメラ(DM10)が4000円まで落ちてきてたので、これを買っちゃおうかとも思ったが、テキスト入力しかできないポメラより、色々できるシグマリオンの方がずっと楽しくて便利。


バッテリーさえ持てば...

バッテリーがダメならも、AC入力を活用する手がある。
一つは、9V出力のあるモバイルバッテリーを使う方法。
PowerBank 10000mAh」は9V出力があり結構リーズナブル。
なんと、最安値はあきばお~の4000円!(すでに販売終了)。


もう一つは、単三乾電池6個直列で9V出力する電池Box(こちら参照)を使う方法。

基本は手作りなので、松本唯一の電子パーツ店「松本電子部品商会」で部品を揃えようと思ったが、丁度いい大きさのDCプラグ(内芯φ1.7、外径φ4.75)が置いてない。
しょうがないので、通販の共立エレショップでDCプラグ電池ケースを購入し(006P用電池スナップはたまたま持ってた)、電池Boxを自作した。

     BatteryBox02.jpg

これでシグマリオンが連続1時間以上使えるようになり、活躍の場が広がった。(^^)

例えば...
『座椅子に座り、電池Boxを繋いだシグマリオンでのんびりとブログ記事を書き、
CF型LANカード経由でメインPCに記事をコピー。メインPCでブログ記事をアップ。
(エクスプローラで、\\コンピュータ名と入力すれば、メインPCにアクセスできる)』
ってな感じ。

がっ!お蔵入りしていたBluetoothキーボードAndroid携帯(IS15SH)を組み合わせれば、もっと快適にメモや記事が書けそうってことに気が付いた。(^^;

BatteryBox03.jpg

アプリはJota+。遅延もなく快適にキー入力できるのだが、横画面にするとキーボード表示が邪魔してテキスト画面が1行分しか見えず、109日本語配列キーボードなのに、101英語配列キーボードと認識してしまうってとこがちょっと難。

キーボード配列に関しては、「日本語フルキーボード for Tablet」を使えば問題解決。けど、キー入力から表示までの遅延という別の問題が発生。

キー配列の使いやすさを取るか。キー反応の心地よさをを取るか。それが問題。
PR

+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+