忍者ブログ

nOnのなんでも情報館Blog

上越の釣り・携帯・PDA・パソコン・テニス・ギター・デジカメ・旅行・オートキャンプ・DIY等々、日常の話題からちょっとマニアックな裏技・裏情報まで、読んで楽し、知ってお得、やって便利な情報を提供する「nOnのなんでも情報館」です。皆さんからの様々な情報もお待ちしてます。
お気に入りに登録 フォト蔵 firestorage FlipClip アウトドア仲間掲示板 フリートク掲示板
11 2017/12 1 23 4 5 6 7 8 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 3031 01

:2010:01/12/21:16  ++  お湯割りが最高!鹿児島芋焼酎「伊佐大泉」

最近家で毎日晩酌で飲んでるのが芋焼酎「伊佐大泉(いさだいせん)

一昨年、2008年全国酒類コンクール 芋焼酎部門 第1位を獲得したという鹿児島焼酎「伊佐大泉」に興味を持ち、宮崎帰省の際実家の近所のスーパー「アスパ大塚店」で偶然見つけ初購入
お湯割りが特に美味く、他の芋焼酎とは少し違う独特の芳醇な香りと味わいが病みつきとなり、一瞬にしてその虜となってしまった。

そして今年の帰省。そろそろ昨年の蓄えがなくなってきたため、補充のため再び「アスパ大塚店」に足を運ぶと...えっ、店がない!スーパーはあるものの店の名前は「ながの屋」。しかもお酒は取り扱ってるが伊佐大泉は見当たらない。(T-T)

電話帳で宮崎の酒屋にかたっぱしから電話するものの、伊佐大泉を扱う酒屋は見つからず。(;_;) 伊佐大泉をつくる大山酒造は、鹿児島のこじんまりした焼酎蔵で、単一銘柄(伊佐大泉)だけをつくり続けるこだわりの蔵元。そのため出荷数もそれ程多くなく、扱う酒屋も少ないんだろう。

がっ、だめもとで「ながの屋」に伊佐大泉(1.8L)の取り寄せをお願いしてみると、なんと意外にもOKの返事!しかも値段は「アスパ大塚店」で買った値段とほぼ同じ1590円(ネット平均は1900円)。
その後、蔵元からの取寄料(+100円/1本)や自宅までの送料(1000円/6本)が加算されるという話にもなったが、結果的にはお店の勘違いと良心的対応から1本1590円(合計6本)で購入することができた。
「ながの屋」さん、ほんとありがとうございました!m(_ _)m

これでとりあえず1年間は安泰。
来年は帰る前に電話して取り寄せといてもらおう!(^^)/

PR

+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+