忍者ブログ

nOnのなんでも情報館Blog

上越の釣り・携帯・PDA・パソコン・テニス・ギター・デジカメ・旅行・オートキャンプ・DIY等々、日常の話題からちょっとマニアックな裏技・裏情報まで、読んで楽し、知ってお得、やって便利な情報を提供する「nOnのなんでも情報館」です。皆さんからの様々な情報もお待ちしてます。
お気に入りに登録 フォト蔵 firestorage FlipClip アウトドア仲間掲示板 フリートク掲示板
07 2017/08 1 2 3 4 56 7 8 9 10 11 1213 14 15 16 17 18 20 21 22 23 24 25 2627 28 29 30 31 09

:2013:02/21/05:50  ++  スノーシューで車山登山&小斉の湯の混浴露天(*^-^*)

これまでは、ガイドと一緒に山を歩くというスノーシューの楽しみ方だったが、
ちょっとした場所なら、一人で歩くこともできるだろう...

ということで向かった場所は霧ヶ峰車山
FRのハイエースでは県道40号の雪道の急登は厳しいかと思われたがどうにか完登。

夏の車山登山でも利用した車山肩駐車場に到着。

     kuruma-kosai02.jpg

初めての単独スノーシューなのでちょっと不安だったが、幸い先客がおりひと安心。

kuruma-kosai03.jpg     kuruma-kosai04.jpg

天気は良いのだが、長野各地で最低気温を記録したこの日、極寒の強風が途切れることなく吹き付け、露出した顔が凍傷寸前!そして...25分程で頂上に到着!

kuruma-kosai06.jpg     kuruma-kosai05.jpg

八ヶ岳方面&富士山

kuruma-kosai07.jpg

南アルプス方面

kuruma-kosai08.jpg

浅間山方面

kuruma-kosai09.jpg

スノーシューを終え、車で白樺湖方面に下り、着いた場所は蓼科温泉・小斉の湯
ここには6個ものお風呂があり、更にはなんと混浴風呂まであるらしい。(*^-^*)

kuruma-kosai10.jpg     kuruma-kosai11.jpg

・男性用内湯1(岩風呂)
・女性用内湯1(岩風呂)
・男性用露天1(見晴らしの湯)
・女性用露天1(雲海の湯)
・混浴1(岩間の湯)
・貸切露天1(貸切の湯)

5つの露天風呂へは風情のある吹きさらしの回廊を通っていく。

kuruma-kosai17.jpg     kuruma-kosai18.jpg

一番のお気に入りは見晴らしの湯(といっても雲海の湯と貸切の湯は不明だが)。
以前はここも混浴だったらしいが、今は男性専用。
(この上にある女性専用の雲海の湯はもっと見晴らしが良さそうだけど)
標高1275m。 酸性泉で匂いはあまりない(飲用不可)。源泉掛け流しは嬉しい。

kuruma-kosai12.jpg     kuruma-kosai13.jpg

岩間の湯(混浴)と岩風呂(内湯)。

kuruma-kosai14.jpg     kuruma-kosai15.jpg

平日の昼間だったため人は少なく、のんびりと浸かることができた。(^^)/

おまけは、小斎の湯の向かいにある氷柱(氷爆)

kuruma-kosai16.jpg

PR

+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+