忍者ブログ

nOnのなんでも情報館Blog

上越の釣り・携帯・PDA・パソコン・テニス・ギター・デジカメ・旅行・オートキャンプ・DIY等々、日常の話題からちょっとマニアックな裏技・裏情報まで、読んで楽し、知ってお得、やって便利な情報を提供する「nOnのなんでも情報館」です。皆さんからの様々な情報もお待ちしてます。
お気に入りに登録 フォト蔵 firestorage FlipClip アウトドア仲間掲示板 フリートク掲示板
10 2017/11 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 12

:2008:07/03/06:40  ++  能登島で海蛍(ウミホタル)を見よう!

金曜日の夕方に自宅を出発。向かう先は最近お気に入りの能登島。

今回の一番の目的はウミホタルを見ること。だから今晩の宿は海沿いのキャンプ場。
能登島にあるいくつかの海沿いのキャンプ場の中で磯遊びができるキャンプ場は、勝尾崎キャンプ場松島キャンプ場田尻海水浴場の3箇所。そのうち、勝尾崎キャンプ場は今の時期まだオープンしてないけど(営業期間は7月中旬~8月下旬)、どこかのHPに期間外でもトイレが使えて利用できたと書かれてたんで、まずここに行ってみることに...

カーナビと看板を頼りにPM10:00勝尾崎キャンプ場到着。トイレを見つけてドアノブを回してみるものの開いてる様子はなし。残念!!! (T-T)
※翌日の昼間に様子を見に行ったけど、フリーサイトは草ぼうぼうで、磯場も面白みがなくて、思ってた程良いキャンプ場ではありませんでした(あくまでも主観)。

しょがないんで第二候補の松島キャンプ場へ。
10分程で到着したものの、ゲートが閉まってて人影も全くなし。HPの営業期間は4月~3月になってたけど、ここもオープンしてなかったようです。でも小奇麗なトイレには明かりが...やったぁ~使える!!

ゲートの外にある駐車場スペースが今晩の宿。
さっそく準備しておいたウミホタル捕獲具(ビンの中に魚肉ソーセージを入れて蓋に複数の小さい穴を開けたもの)をサイト沿いの海に投入。20分後ビンの中はウミホタルで一杯!

のはずだったけど...ウミホタルらしき物体は全く確認できず。(T-T) ところが、たまたま横に漂流していた海草の表面に青白い2~3個の光を発見!急いでその光る物体を海草ごとビンに詰め込んで捕獲完了!
めでたく家族みんなでウミホタル鑑賞となりました。(^^)/

その後もしかしたらと、波の穏やかな真っ暗な海面に目を凝らすと...
居たぁ~!見えたぁ~! 海の中に点在する青白く小さな光。その光はゆっくりと点いたり消えたりを繰り返し、まるでほんとうの蛍のようです。初めて見るウミホタルの幻想的な光景に感動し、しばらくその場に佇みました。

車に戻り満天の星空を眺めながら一杯。
こういう場所で飲むお酒は格別に旨いですネ。(*^-^*)

P.S.
写真を撮ってなかったので「海ボタル(海ホタル)」さん「海と写真とウェブログと」さんの写真を使わせて頂きました。m(_ _)m

PR

+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+