忍者ブログ

nOnのなんでも情報館Blog

上越の釣り・携帯・PDA・パソコン・テニス・ギター・デジカメ・旅行・オートキャンプ・DIY等々、日常の話題からちょっとマニアックな裏技・裏情報まで、読んで楽し、知ってお得、やって便利な情報を提供する「nOnのなんでも情報館」です。皆さんからの様々な情報もお待ちしてます。
お気に入りに登録 フォト蔵 firestorage FlipClip アウトドア仲間掲示板 フリートク掲示板
08 2017/09 1 23 4 5 6 7 8 9 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 30 10

:2008:08/05/06:12  ++  高ボッチ高原の草競馬大会

高ボッチ。おもしろい名前だけど、松本の東側に位置するこの辺では有名な山です。
高ボッチ山の山頂からは諏訪湖が一望でき、天気が良ければ南アルプスや富士山まで見ることができます。

この高ボッチ高原で年に一回(8月第一土曜日)行われるのが「高ボッチ高原観光草競馬大会 」。日本一標高が高い所で開催される草競馬として有名で、昭和27年から続く由緒ある?大会のようです。

高ボッチに行くルートは二つあり(東山口→高ボッチ高原、高ボッチ高原→崖の湯)あり、当日はAM8:00から一方通行になります。その時間に合せて家をで8:30には高ボッチ到着。

でも草競馬場に隣接する第一駐車場は既に満杯。高ボッチ山頂への上り口にある第二駐車場に誘導されました。

ここから草競馬場までは約1km。ちょっと遠いけど北アルプス(真ん中の尖ってるのが有名な槍ヶ岳)を眺めながら牧場の脇を抜ける散策道はなかなかのもの。

木陰のある第四コーナーの柵の真横を陣取りました。

AM9:00からレース開始。まずはポニーのレースから。大人が乗るとポニーもきつそうで、一周(400m)回るだけでヘトヘトって感じです。

メインはやっぱりサラブレッド(競走馬)のレース。身近で見ると迫力がすごいですネ!(それと砂埃も(^^;)

数レース見たところで子供がちょっと飽きてきた感じ。少し競馬場の周りを歩いてみることにしました。 本部席の裏側が出場前の馬の待機場所です。

子供向けの「ポニー乗馬体験コーナー」や「動物ふれあいコーナー」もあります。 下の息子は乗馬が初体験。動物ふれあいコーナーは動物が少なくてちょっと残念。

昼休みには「人馬レース」や「ちびっ子馬車」というアトラクションがあるんでそれまで居ようと思ったけど、お昼までまだ1時間半。子供に聞くと帰りたいという言うんで予定よりかなり早めだけど引き上げることにしました。

みなさんバーベキュー&ビールでのんびり観戦をしていました。やっぱこうじゃないと一日もたないですよね。今度来るときは絶対ビール持参、運転手付きですネ。(^^)/
 

 

PR

無題

(´▽`)

へぇ、おもしろいとこがあるんですね

長野ってワタシ的には遊び場がいっぱいある気がシマス

  • :2008年08月08日金
  • +URL
  • +:(´▽`)
  • +
Re:無題
自然系の遊び場は多いかもです。
でも遊園地みたいな場所が少ないんですよねぇ~。
今は自然派なんでいいですけど。
【2008/08/10 11:23】

+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+