忍者ブログ

nOnのなんでも情報館Blog

上越の釣り・携帯・PDA・パソコン・テニス・ギター・デジカメ・旅行・オートキャンプ・DIY等々、日常の話題からちょっとマニアックな裏技・裏情報まで、読んで楽し、知ってお得、やって便利な情報を提供する「nOnのなんでも情報館」です。皆さんからの様々な情報もお待ちしてます。
お気に入りに登録 フォト蔵 firestorage FlipClip アウトドア仲間掲示板 フリートク掲示板
10 2017/11 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 12

:2012:07/14/06:02  ++  2012/7/11 岩殿山(1008m)登山

梅雨の晴れ間を縫い、比較的近場の未開拓の山への軽登山。
ということで、向かった先は筑北村の岩殿山(いわどのさん)

Iwadonoyama00.jpg
岩殿寺

車だと岩殿寺への駐車(岩殿山まで3.5km)が無難だが、バイクなので途中からダートになる凸凹の林道をずんずん登っていく。
林道の終点にバイクを止め、残り僅な岩殿山までの道のり(1.1km)を登っていく。

Iwadonoyama01.jpg          Iwadonoyama02.jpg

途中、巨石を祭った九龍神社雷神社を通り、本堂跡を右に入ると、岩殿山一番の見所の三社権現に到着する(登山口から30分)。この雰囲気、なんとなく以前登った大姥神社奥社の洞穴に似ているかも。

Iwadonoyama03.jpg          Iwadonoyama04.jpg

ここを右に迂回すると三社権現を囲う大岩のてっぺんに登ることができる。
がっ、この岩場がかなりの難所!急峻で足場がなくロープを頼りに登るしかない。
しかも岩の間を抜ける最上部が細身の自分ですら辛うじて通れる位の狭さ。
ストックを両手に持っていたため自由が利かず、大変どころか、かなりやばい状態。
ここは絶対ストックを下に置いて登るべきである。←登る前に気付けよ!

Iwadonoyama05.jpg          Iwadonoyama06.jpg

三社権現の大岩の上から見る絶景。

Iwadonoyama08.jpg

Iwadonoyama07.jpg

梅雨の合間のためか空気が澄み見通しがとっても良く、ずっと眺めていたかったのだが、
なんせ岩の上。足場が狭くて不安定。滑落の危険を感じ早々に退散。(^^;

本堂跡に戻り、左に進むと、5分程で天狗岩に到着する。
天狗岩に上り、この間登った聖山を懐かしく眺める。

Iwadonoyama09.jpg          Iwadonoyama10.jpg

三角点はもうちょっと先らしいが、眺望も良くないらしく、その途中も見所らしき所がなさそうだったのでパス。見晴らしのいい落ち着ける場所があればのんびりしたのだが、結局そのまま下山し、トータル1時間10分という超ショートの登山となった。

PR

+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+