忍者ブログ

nOnのなんでも情報館Blog

上越の釣り・携帯・PDA・パソコン・テニス・ギター・デジカメ・旅行・オートキャンプ・DIY等々、日常の話題からちょっとマニアックな裏技・裏情報まで、読んで楽し、知ってお得、やって便利な情報を提供する「nOnのなんでも情報館」です。皆さんからの様々な情報もお待ちしてます。
お気に入りに登録 フォト蔵 firestorage FlipClip アウトドア仲間掲示板 フリートク掲示板
11 2017/12 1 23 4 5 6 7 8 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 3031 01

:2013:12/21/15:16  ++  最もお得な1000円以下の格安SIMは?

先日MNP一括0円で入手したAQUOS PHONE ZETA(SH-06E)をデータ通信専用端末として使うため、1000円以下の格安SIMの購入を検討することにした。

格安SIMは各社から様々なプランが出されているが、ネットの評価は概ね一致しており、
IIJmioOCNコストパフォーマンスを考えると二大巨頭らしい。


楽しい日々<IIJの実力(IIJmio vs dLTE980)ベンチマーク06-30>より

が、内容を詳細に検討したところ、次の理由からIIJmioがベストという結論に至った。

◎バースト転送がIIJの方が断然早い
◎BIC SIMを選択すれば、公衆無線LANサービス(Wi2 300)が付いてくる
◎月の高速データ量は、OCNが900MB(30MB*30日)に対し、IIJは500MBと少ないが、IIJは1ヶ月の繰越ができるため、前月の使用量がなかった場合翌月は1GBになる
◎自分の使い方として、毎日均等ではなく、時々集中して使用すると思われるため、日制限(30MB/日)のあるOCNよりもIIJ(3日で366MBの制限あり)の方が合っている
◎IIJは専用アプリで高速回線と低速回線の切換えができ、高速通信の必要ない定常時に低速回線にすることで、大幅に高速データ量を節約することができる

30MBで何どのくらい使えるのか...
●ニュース(GIGAZINE)の閲覧: 80記事
●Googleマップでのナビ: 30km以上
●メール(1000文字のテキストメール)の受信: 1000通
●radikoでネットラジオ視聴: 70分
●YOUTUBEの動画視聴(MEGWINTV:低画質): 10分

100kbps程度の低速回線で何ができるのか...
○メールの受信:100kbpsでも可能。画像が多いと取得に時間がかかることも。
○twitterの利用:100kbpsでも可能。
○Skype、LINEなどのIP電話:100kbpsでも可能、しかし会社によっては規制(要確認)
△ウェブ閲覧:画像が多いと忍耐が必要。operaブラウザで圧縮すれば快適。
△ネットラジオ:低音質なら可能。
×動画:ほとんど不可能
○地図:待ち時間が発生するが、予想より快適に使える
×アプリのダウンロード:ほとんど不可能
△ゲームの通信対戦:困難であるが、会社によっては可能。
Yahoo!知恵袋より

ってことで、IIJmio(BIC SIM)に決定!データSIM期限の切れる3月に契約!
と腹は決まっていたのだが...



つい最近予期せぬ伏兵の出現!?
それは「BIGLOBEのLTE・3G エントリープラン」


なんと高速通信量がIIJやOCNを超える月1GB/月!しかも公衆無線LANサービス付である。かなり魅力的(*^-^*)。けどIIJの高速回線スイッチは捨てがたい...

と悩んでいたところに、更に追い打ちをかける情報!
「3150円のパッケージ代金がイオン限定で2013年12月31日まで980円!」
しかも、初月の費用が無料で、最低利用期間の制約もなし。

ここまでやられたら契約するしかないでしょう!ということでイオン豊科店へ直行!
今月は無料だし、何かあればIIJmioに乗り換えるってこともできるしネ!(^^)/
PR

+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+