忍者ブログ

nOnのなんでも情報館Blog

上越の釣り・携帯・PDA・パソコン・テニス・ギター・デジカメ・旅行・オートキャンプ・DIY等々、日常の話題からちょっとマニアックな裏技・裏情報まで、読んで楽し、知ってお得、やって便利な情報を提供する「nOnのなんでも情報館」です。皆さんからの様々な情報もお待ちしてます。
お気に入りに登録 フォト蔵 firestorage FlipClip アウトドア仲間掲示板 フリートク掲示板
11 2017/12 1 23 4 5 6 7 8 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 3031 01

:2016:05/13/05:21  ++  格安大容量バッテリースマホ「Priori 3S LTE」の不具合と対策

スマホをNexus5からPriori 3S LTEに替えて早2か月。ヘビーユーザーではないので、たった2ヶ月間ではスマホの全容は把握しきれてないと思うが、今まで使ってきた中でいくつかの異常な動作(不具合?)が見られたので、その現象と対策を中心に紹介する。

①ウィジェットの画面が更新されなくなる(ウィジェット停止?)
ウィジェットは通常でも5秒間隔でしか更新されてない様で、何かの拍子(タスク全消去をすると高確率でこの症状になる)に突然ウィジェットが更新されなくなる状態に陥る。
⇒[対策]再起動

②タッチパネルの認識が突然おかしくなる
単純な誤タッチではなく、例えばページのスクロールやピンチインアウトをすると、ページがとんでもない所に飛んだり、全く関係ないアプリが起動したりする。priori 2で同じような症状の報告あり(ネット情報)。 但し、この発生は今のところ1度だけで、センサ精度の問題でもなさそう。
⇒[対策]再起動

③意図しない人に電話を掛けてしまうときがある
電話帳に登録してない番号をダイヤルパッドから入力し電話を掛けた際、まったく違う電話番号(電話帳に登録し頻繁に掛けている電話)に繋がってしまった。番号をちょっと押し間違ったとかではなく勝手に履歴の電話番号を選択して掛けたっぽい。
⇒「発信確認 Call Confirm」のインストール。電話を掛ける前必ず発信先を確認。
(但し、Bluetooth経由のNX403でのハンズフリー発信、ミニフォンGH-BHMPAからの発信の場合、スマホ画面の操作が困難又は無駄であるため、スクリーンロック中は発信確認を無効にした)

④電源OFFスケジュール実行中の電力の異常消費
電源ON/OFFのスケジュール設定ができ、就寝中の無駄な電力消費がなくなり便利だが、時々自動電源OFF時の電力消費が普段の2~3倍に増加する事がある。原因不明で、結構頻繁に発生する。
⇒[対策]再起動(対策として有効かどうかは不明)


⑤MMS(ymobile.ne.jp)が受信できない(送信は問題なし)
Nexus5の頃からMMSをほとんど使用していなかったため、これが端末起因かどうかは不明だが、少なくとも嫁のNexus5では普通にMMSが使えている。

⑥PowerAMP(音楽プレーヤーアプリ)での音楽再生ができない
SDカードに保存した音楽ファイルを選択しても、エラー(failed to play file)で再生できない。
→geanee FXC-5Aもそうだったが、アプリが内蔵メモリ(又はSDカード)にアクセスできなかったり、標準のファイラーでないとファイルのコピーや移動ができなかったりと、SDカードや内蔵メモリの取扱いに少しクセがある。

⑦GPSの精度が悪い
衛星の捕捉に時間がかかり位置精度も悪い。現在位置が数十メーターの範囲でころころ変わるので、細かく正確なナビをするのには向かない。
→GLONASS未対応(GPS&A-GPSに対応)の安いチップセット(MediaTekのMT6735P)が使われていることが原因らしい。geanee FXC-5AもGPS位置精度が悪かったが、これより少しましというレベル。

格安スマホなんで多少使い勝手が悪いのはしょうがないが、今だにこんなレベルのバグ?がある事に驚いた。だが、自分としてはこの程度の使い勝手の悪さや不具合よりもバッテリーの持ちの良さのメリットの方が大きく、総合的に見ると買い替えて良かったと感じている。特にMP3プレーヤーを別に準備する必要がなくなった事、スマホのバッテリーの持ちの悪さからお蔵入りになったBluetoothミニフォン(GH-BHMPA)が復活できた事が非常に大きなメリットである。

PR

+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+