忍者ブログ

nOnのなんでも情報館Blog

上越の釣り・携帯・PDA・パソコン・テニス・ギター・デジカメ・旅行・オートキャンプ・DIY等々、日常の話題からちょっとマニアックな裏技・裏情報まで、読んで楽し、知ってお得、やって便利な情報を提供する「nOnのなんでも情報館」です。皆さんからの様々な情報もお待ちしてます。
お気に入りに登録 フォト蔵 firestorage FlipClip アウトドア仲間掲示板 フリートク掲示板
06 2017/07 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 31 08

:2012:03/18/08:29  ++  禁断の果実「SH-03Cのルート化」でデザリングを実現

Sony Tablet Sのパケ放題契約に伴い、LYNX SH-03CのイオンSIMを解約。
一枚のSIMを、場合に応じてSony Tablet SとSH-03Cとで使い分けることにした。

がっ・・・
SIMの差し替えが結構面倒であんまり現実的じゃない!

こんな状況で思い出したのがSH-03Cのroot化&デザリング
もしSH-03Cでデザリングができたら、SIMは常にSH-03Cに入れ、必要な場合にだけSony Tablet SをSH-03C経由でWeb接続すればいいってことになる。

SH-03Cのroot化
自分のSH-03Cは2011/10/5のアップデートを適用したビルド番号02.01.00。
こちらにroot化の方法が詳しく丁寧に書かれており、「この通りにやれば簡単にルート化できる!?」と思ったのだが、実際はそんな甘いものじゃなかった(^^;

1.Android SDKのインストール

2.SHBreakとISTweakのインストール

3.一時ルートの取得 ※具体的方法はこちらを参照

4.NANDロックの解除 ※具体的方法はこちらを参照

5.recovery_imageの書き換え ※具体的方法はこちらを参照

6.recoveryモード起動&中断 ※具体的方法はこちらを参照
・reboot recoveryコマンドを入力し、SH-03Cをリカバリー領域(SD)から再起動
・カウントダウン表示中に、フォーカスキーを1回押し、recoveryモード起動を中断

※正常に中断された場合、キャラクタ表示(forcus Key pressed)の状態で停止する
※キーを深く押し過ぎるとリカバリー領域から完全に起動する(軽~いタッチがPoint)
 ↑この状態で次に進んでもダメ(エラー続出) ※はまったポイント①

7.sdbootに必要なファイルの転送
・このステップはsdbootのreadme.txtを参照すること ※はまったポイント②

こちらに書かれた通りに実行すれば問題ないと思ったが...
   何故か途中から(losetup)コマンドが実行できなくなった。
→理由は、実行コマンドの記載落ち(_suの後の/bin/shが抜けてる)

注意点①
・su実行の後、/bin/shを実行する   ※はまったポイント③
  叉は、busybox losetup・・・と実行する
注意点②
・losetupを実行したら、コマンドプロンプトが出るまで待つ ※はまったポイント④

※busybox losetup・・・で実行すると、コマンドプロンプトがすぐ戻るため、実行が完了したと勘違いし、次のコマンドを入力しがち。逆に/bin/shのやり方だと、コマンドプロンプトが全然戻らないため、実行を失敗したと思いがち。結局、/bin/shのやり方で2min程度待つことで、コマンドプロンプトが戻ってくる(何かの実行データも表示される)

8.recoveryモード起動
・reboot recoveryコマンドを入力し、システムが完全に起動するまで待つ

SH-03Cのroot起動
・rootで起動したい場合、PCと接続しコマンドプロンプトからコマンドを入力
>adb reboot recovery

※携帯で電源ON/OFFをすると通常モードで起動される
※bootkit_r2を使えばSDCARDから自動的にブート出来るらしいが...やり方不明

<参考>
【ROM焼き】SH-03C rootスレ【SDブート】 スマートフォン@家電製品
【ROM焼き】SH-03C rootスレ【SDブート】

SH-03Cでデザリング
メジャーなデザリングアプリ「Barnacle Wifi Tether」を試してみた。
設定は以下の通り

・「Access Control」にチェック
・「WAN」に「rmnet0」を入力
・「LAN」に「wlan0」を入力 ※未入力でも自動認識でOK
・「Start」ボタンを押せばデザリング開始
→エラーもなく正常に実行

PCのワイヤレスネットワークに表示されたbarnacle(SSID)をダブルクリックし接続完了。
ブラウザを起動すると...「接続に失敗しました。」(T-T)

なので、次に「Wireless Tether」というアプリを試してみることに。

設定は一切なし。-タッチでデザリングを開始-をタッチするだけ。
同様に、PCをワイヤレスネットワークでAndroidTether(SSID)に接続。
ブラウザを起動すると...ちゃんとサイトが表示。デザリング成功!

Sony Tablet SをデザリングでSH-03Cに接続
PCと同様、Sony Tabletでデザリング実行中のSH-03Cに接続しようとしたが...失敗!
なんと、Androidは無線LANのad-hocモードでの接続が出来ないらしい。(T-T)

これがやりたいがために、文鎮化のリスクを冒してまでSH-03Cをルート化したのに...
この苦労は何だったんだ...(T-T)

P.S.
root化が不要なデザリングソフトってものもあるらしい。
有料だが大事なスマホが文鎮化するよりいいだろう(自分はこの情報をすっかり忘れてた)。尚、これらのアプリは実際に試してはいないので動作については保証しない。
・PdaNet
・Easy Tether
・Klink

また考え方を変えて、白ロムのdocomoのモバイルWiFiルーター(HW-01C、通称黒卵)を入手し、これにSIMを入れれば、WiFi専用のスマホが複数台接続することができ、非常に使い勝手がよくなると考えたが...
こちらの情報によると、黒卵での通信は実質テザリングになり、上限がデザリングをやった場合の8190円になってしまうということで諦めた。(^^;

次回「Sony Tablet Sのアドホックモード接続(仮)」に続く...

PR

やりましたね!!

テザリング成功おめでとうございます。やってみたいんですけど見ててもちんぷんかんぷんですんません。私もSH03CヤクオフからGET 50の手習い・・・WiFiでつなぎWEBの見方やメールの設定文字打ち練習やら太い指で訓練中です。
IIJ ミニマムスタート128プラン とか見つけましたが、・・。イオン980円SIMより安いし少し速いみたいですけどどんなんでしょうか?
コマロも冬季長期ほったらかしでバッテリー上がりで先日バッテリーチャージ息を吹き返し・・伊吹おろしの強風の中慣らし運転を実行中です。岐阜の畑はふきのとうも顔だし春の兆しです。

  • :2012年03月20日火
  • +
  • +:けんちゅあん
  • +
Re:やりましたね!!
けんちゅあんさん、いらっしゃいませ(^^)/
ありがとうございます!
同じSH-03Cを買ったんですね!色々と楽しんでくださいね。
残念ながらIIJミニマムスタート128プランのことは全然分かりません(^^;
SonyTabletのSIMをSH-03Cにのっけて、イオンSIMも解約しちゃいましたし...
私もコマロは4ヶ月間ほったらかしのままですが、もう少し暖かくなったら始動しようと思ってます。(^^
【2012/03/22 06:34】

+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+