忍者ブログ

nOnのなんでも情報館Blog

上越の釣り・携帯・PDA・パソコン・テニス・ギター・デジカメ・旅行・オートキャンプ・DIY等々、日常の話題からちょっとマニアックな裏技・裏情報まで、読んで楽し、知ってお得、やって便利な情報を提供する「nOnのなんでも情報館」です。皆さんからの様々な情報もお待ちしてます。
お気に入りに登録 フォト蔵 firestorage FlipClip アウトドア仲間掲示板 フリートク掲示板
08 2017/09 1 23 4 5 6 7 8 9 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 30 10

:2012:09/23/06:44  ++  太陽光発電の道③~システムの設置と稼動~

太陽光発電システム設置完了までの実際の流れは以下の通り。

●正式契約(電話連絡→書類発送):2012/6/27
●施工業者の下見:2012/7/14
  ・屋根裏部屋から枕木の位置を確認し、屋根に登り瓦の仕様を確認
●補助金交付決定(松本市):2012/7/18
●補助金交付決定(国):2012/7/19(申込日:2012/7/5)
●レイアウト図面提出:2012/7/27
  →当初提案レイアウトでは雪止めが残らない可能性があることが判明
  →別の分割レイアウトも検討してもらう
《問題点①》レイアウト図面の建物の方角が実際と異なる
《問題点②》雪止めを考慮したレイアウト提案がされてない
●ホームメーカへの連絡:2012/8/1
 (太陽光発電設置の報告と共に、何かアドバイスを頂けるかもと思った為)
  →屋根裏部屋から見える枕木と瓦の下の枕木は別物で位置も異なることが判明
  →枕木が屋根全体に一定ピッチで配置されてないことが判明
●施工業者の再下見:2012/8/6
  →最下部の雪止め(2段)は残るとの結論
  →当初計画の支持金具方式から支持瓦方式に変更する必要ありとの判断
●最終見積提出:2012/8/9⇒206.5万円にコストアップ(当初から5.5万円UP)
《問題点③》こちらから催促の連絡をして見積提出
《問題点④》屋根構造によりコストアップする可能性があるという事前説明なし
●太陽光発電システム設置工事:2012/8/31(屋根工事)~2012/9/1(屋内工事)
●中部電力工事:2012/9/5
●電力受給契約に関するお知らせ:2012/9/6
●代金支払:2012/9/10
●販売業者より施工完了書類送付:2012/9/12
《問題点⑤》工事保証書(15年保証)送付忘れ、市補助金申請書類不備
           ※担当者が退社し、引継ぎがうまく行われなかった可能性あり
●販売業者より施工完了書類再送付:2012/9/21
●実績報告書提出(松本市):2012/9/24

色々細かな問題は発生したが、どうにか無事設置が完了!

そして中部電力から初めて太陽光受給電力量のお知らせが届いた。
契約から15日間の料金だったで、1ヶ月分に換算してみると...

[1ヶ月売電額(実績)] 17304円 (9/5-19の15日間の売電額×2)

事前予測売電額(15767円)と比べて1500円も高め。(^o^)/
太陽電池の性能が公称よりも5%程度高かったことが一つの理由かもしれない。

[太陽電池出力(公称)] 4.80kW
[太陽電池出力(実力)] 5.05kW(1モジュール 252W相当)

でも、たぶん9月は1年の中でも発電量が多い月みたいだし、
年間で平均すると予測販売額以下になるんだろうなぁ~。(^^;

PR

+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+