忍者ブログ

nOnのなんでも情報館Blog

上越の釣り・携帯・PDA・パソコン・テニス・ギター・デジカメ・旅行・オートキャンプ・DIY等々、日常の話題からちょっとマニアックな裏技・裏情報まで、読んで楽し、知ってお得、やって便利な情報を提供する「nOnのなんでも情報館」です。皆さんからの様々な情報もお待ちしてます。
お気に入りに登録 フォト蔵 firestorage FlipClip アウトドア仲間掲示板 フリートク掲示板
06 2017/07 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 31 08

:2009:03/02/20:49  ++  念願の「おくりびと」鑑賞

3/1(日)は1000円で映画が見れる映画の日
1日が休日に重なるのはまれ。
チャンスとばかりに向った先は車で10分のアイシティシネマ
目的の映画は今流行りの「おくりびと」

おくりびと

開店直後の10:10映画館に到着。なのに1日2回の上映のうち早い時間はすでに満席。
さすがアカデミー賞外国語映画賞を受賞作品。(^^;
でも狙いは初めから遅い時間の方だから、ノープロブレム。

実はこの映画がまだそれ程注目されてない数ヶ月前の休日の1日。
「おくりびと」上映開始の20分前に映画館に行ったらすでに満席。(T-T)
他に見たい映画もなく、泣く泣く映画館を後にしたという思い出があった訳で。

そのときは一番狭い館(64席)だったけど今は一番広い館(270席)。出世したもんだ。
でもこんな広い館なのにチケットの番号は120番。ってことはあと1時間遅かったら満席だったかもしれない。

一旦家に戻って3時間半後に再び映画館に来てみると...
なんと映画館の前はすごい人だかり
と、「1番から60番までの人は中にお入り下さい。」という係員の声。
あ~、この人だかりは「おくりびと」の入場待ち行列だったんだぁ。

上映時間140分。節々にちょっとした笑いも散りばめられていて肩肘張らず気楽に見れるいい映画でした。印象に残ってるのはモックンの遺体を着飾るときの動きのかっこよさ。ここだけを見ると納棺師もいいかなぁと思っちゃうかも。ただせっかくハンカチを準備して行ったのに思った程泣けなかったのが期待外れだったかな?

今度の休日の映画の日はいつかなぁ~?
PR

+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+