忍者ブログ

nOnのなんでも情報館Blog

上越の釣り・携帯・PDA・パソコン・テニス・ギター・デジカメ・旅行・オートキャンプ・DIY等々、日常の話題からちょっとマニアックな裏技・裏情報まで、読んで楽し、知ってお得、やって便利な情報を提供する「nOnのなんでも情報館」です。皆さんからの様々な情報もお待ちしてます。
お気に入りに登録 フォト蔵 firestorage FlipClip アウトドア仲間掲示板 フリートク掲示板
05 2017/06 2 3 9 1011 12 13 14 15 16 1718 19 20 21 22 23 2425 26 27 28 29 30 07

:2017:06/08/05:04  ++  フリードスパイクの秘密基地化⑫ ~フリードの1泊2日旅行に最適なコンパクト冷蔵庫〜

フリードで出掛けた時、
夜までビールやジュールを冷やしておきたい!

お金にゆとりがあるんなら、冷却力抜群と評判のエンゲル製冷凍冷蔵庫(家庭用冷蔵庫と同じコンプレッサーによるガス冷媒方式)を購入するのだが...


そんな余裕はないんで、とりあえず今自分が持っている物でなんとかしよう!

<自分が今持ってて飲み物を保冷できる物>
1.クーラーBox(ダイワ精工製 プロバイザーGXU-60)※既にここで紹介
2.3Way冷蔵庫(モービルクールRC-1800N)
3.コンパクト冷蔵庫(コンソール型保冷保温庫)

     

1は、やはり保冷力が劣るからあまり実用的でない(氷を頻繁に補給すれば別)
2は、寸法が大きく狭いフリードには不向き(行き先で降ろして使うなら別)
3は、大きさ的にはいいが、ペルチェ式(電子冷却方式)なので冷却力が弱い

狭いフリードでスペース重視だと1か3。両方共保冷/冷却力は劣るが、3はDC12V駆動なので走行時はシガー電源を使いアクティブに冷却でき、1よりは全然冷えそう。

とりあえず3のコンパクト冷蔵庫を第一候補とし、まず大きさの確認。

      

コンソール型と言うだけあって、フリードのコンソール位置にギリギリ置ける!
(蓋の開閉もギリギリOK)

残るは肝心な冷却能力
家に置いてある保冷材を色々と試した結果、最下部には195x120x30mmの保冷剤、最上部には200x140x30mmの保冷剤がピッタリ置け、その間には6本の350mL缶が冷やせることが判った。
また更なる保冷力を考え、1本の缶は冷凍し氷代わりに使うにした。

      

冷却能力の確認(Villaプレイス小船津浜1泊時)
[前日から] 5本の350mL缶(ビール&酎ハイ)を冷蔵庫の中に入れ、出掛ける寸前まで家の電源で冷やす。
※AC100Vで冷やしたかったが、コンパクト冷蔵庫のAC100V入力が壊れており、ポータブル電源を使ってDC12Vで冷やすことになった
[7:00] 冷蔵庫を車に設置。保冷剤2個と冷凍したビール1本で飲み物5本の周りを埋め、シガー電源(DC12V)で冷やしながら走行。
[11:00] 目的地に到着しシガー電源オフ(DC12V)。保冷剤での保冷に。
[14:00] 草刈り休憩でビールを1本頂く。当然まだビールは冷え冷え!
[19:00~21:00(保冷剤保冷から8~10時間後)] 飲み物はまだまだ冷え冷え!

結果、保冷剤でしっかり保冷すれば、コンパクト冷蔵庫でも十分実用になる冷却終了から10時間程度でもビールがキンキンに冷たい状態)ということが判った。

とりあえず1泊2日のお出掛けはこの方法を使うことにしよう。(^^)/

更に、上に置く冷却材を保冷力の高いロゴス 保冷剤 倍速凍結 長時間保冷 氷点下パックM(196x138x26mm)に変えれば今以上に長い時間或いは夏の暑い時期でも使えそうである。(既に購入し商品の到着待ち)

PR

+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+