忍者ブログ

nOnのなんでも情報館Blog

上越の釣り・携帯・PDA・パソコン・テニス・ギター・デジカメ・旅行・オートキャンプ・DIY等々、日常の話題からちょっとマニアックな裏技・裏情報まで、読んで楽し、知ってお得、やって便利な情報を提供する「nOnのなんでも情報館」です。皆さんからの様々な情報もお待ちしてます。
お気に入りに登録 フォト蔵 firestorage FlipClip アウトドア仲間掲示板 フリートク掲示板
10 2017/11 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 12

:2012:02/06/07:59  ++  ライフ(JB5)セルフセンタリング不具合でクレーム修理

先週買ったばかりの中古のHondaライフ(JB5)
試乗はしなかったため、購入後始めて運転することになったのだが・・・

今まで乗ってきた車と比べて明らかにハンドルが重く
普通カーブを曲がった後に自動的にハンドルが戻る(セルフセンタリング)ものだが、この車はハンドルが戻る気配はまったくなく、切ったままの位置を保持してしまう
なので、ハンドルを常に両手でしっかり持ち続ける必要があり、運転感覚も今までとまったく違うため、肉体的・精神的な疲れが酷く、ちょっとの運転でもすぐに肩が凝ってしまう。このままだと、長距離運転は到底無理だし、最悪事故を起こしてしまうかもしれない。

そこで、情報を求めググってみると...
「ライフによくある症状で、部品交換によって症状が改善する」
らしいということが分かった。

みんカラの掲示板(Q&A・質問)に詳しい情報が載っており、それをまとめると、
電動パワーステアリング(EPS)の不具合
  ※2005年10月のマイナーチェンジ以前の初期型に多い
ステアリングギアボックスとモーターアシストのアッセンブリ交換で完治
効果のあるステアリングギヤボックスの部品番号は53601-SFA-904(部品代58000円)
ステアリングの左右の操舵感の異常は、トルクセンサの中点の書き直しで完治
  (EPSコントロールユニットのロムの書き換え)
ディーラーによって対応がまったく異なる

セルフセンタリングの不具合を上記情報と一緒に販売店(ロイヤルカーステーション)に話したところ、「もちろん直させてもらいます!」と気持ちいい対応。
よかった! (´▽`) ホッ♪
もしダメだったら、JU中販連にでも相談しようかなと思ってたんだよね。

1週間で修理完了。保障期間(1年)内なんで当然修理費は無料。
戻ってきたライフのハンドリングは、まったく別の車の様に快適♪
ようやくこれで安心して遠出ができるヨ。(^^)/

PR

+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+