忍者ブログ

nOnのなんでも情報館Blog

上越の釣り・携帯・PDA・パソコン・テニス・ギター・デジカメ・旅行・オートキャンプ・DIY等々、日常の話題からちょっとマニアックな裏技・裏情報まで、読んで楽し、知ってお得、やって便利な情報を提供する「nOnのなんでも情報館」です。皆さんからの様々な情報もお待ちしてます。
お気に入りに登録 フォト蔵 firestorage FlipClip アウトドア仲間掲示板 フリートク掲示板
07 2017/08 1 2 3 4 56 7 8 9 10 11 1213 14 15 16 17 18 20 21 22 23 24 25 2627 28 29 30 31 09

:2007:03/16/21:04  ++  夢のキャンピングカーへの道⑦(一酸化炭素警報器 FIREX-6066CLの購入)

キャンピングカーには、現在所有・使用中のイワタニ製のモービルクールRC-1800Nを設置する予定。
この冷蔵庫は3WAY(DC12V、AC100V、カセットボンベ)だから、基本的に走行中はメインバッテリのDC12V、駐車中にはカセットボンベで動かすつもりです。

問題は就寝時。消費電力が75W(6.25A)で、サブバッテリの有効容量をカタログ値(105AH)の70%とすると、サブバッテリだけで11時間位はもってくれそうです。でもこれはサブバッテリがFULLで他の電気製品を使わなかった場合の計算だから、実際は9時間ぐらいかもしれません。

宿泊地に着いてから次の日出発するまで普通9時間以上ありますよね。
とするとサブバッテリだけでは不十分で、足りない時間をカセットボンベで補う必要があります。
でも数時間もの間、窓を締め切った状態で車内でカセットボンベのガスを燃やすと、パロマガス湯沸器の事故でお馴染みのあの恐ろしい一酸化炭素中毒になって、朝になったらポックリということも考えられます。

カセットボンベ一本で24時間もつ冷蔵庫だから、単位時間あたりに発生する一酸化炭素の量は僅かだろうし、実際冷蔵庫を一晩中カセットボンベで動かして寝ている人達もいるくらいだから心配する必要はないかもしれないけど、万が一ってこともありますからね。

そこで強い味方になるのが一酸化炭素警報器! 何種類か市販されてるみたいだけど、その中の一つのFIREX-6066CLをつい最近オークションで手に入れました。
この製品、オークションにはたまにしか出てこないし、平均落札価格は最も安い通販の価格とそれ程変わらないから、製品の保証とかを考えると通販で買った方が良かったのかもしれませんけど...


人気blogランキングへ Д\( ̄ー ̄)プチっとネ!
気軽な一行感想は↓「一言コメント」↓で!  (TEXT入力→Enter送信)

PR

無題

なんだか本格的ですねぇ(当たり前か(爆))
私は車で自炊しないと決めてますので
そういう系統は一切設置してません
車で宴会して寝るだけ~www

  • :2007年03月16日金
  • +
  • +:ネコなまず
  • +
Re:無題
いえいえ、あくまでも「キャンピングカーもどき」ですから。(^^;
でも夢だけは広がって、なんでも出来る車にしようとしてるんですねぇ~。
たぶん実際には自分も料理はしないと思いますよ。冷蔵庫に入るのはビールがメインです。
【2007/03/17 04:53】

+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+