忍者ブログ

nOnのなんでも情報館Blog

上越の釣り・携帯・PDA・パソコン・テニス・ギター・デジカメ・旅行・オートキャンプ・DIY等々、日常の話題からちょっとマニアックな裏技・裏情報まで、読んで楽し、知ってお得、やって便利な情報を提供する「nOnのなんでも情報館」です。皆さんからの様々な情報もお待ちしてます。
お気に入りに登録 フォト蔵 firestorage FlipClip アウトドア仲間掲示板 フリートク掲示板
06 2017/07 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 31 08

:2007:10/19/20:52  ++  快適なハイエース車中泊の旅に向けて④(布団乾燥機を車内暖房機にしちゃおう!)

だんだんと寒い季節になってきましたが、我家のハイエースはちょっと冬が苦手です。というのも、ハイエース購入の際お金をけちって(当時はかなり経済的に苦しかったんで)寒冷地仕様のオプションを付けなかったからなんです。

このオプションにはバッテリーがプラス1個とPCTヒーターってものが付いてるんだけど、PCTヒーターというのが「回転数を上げてエンジンを早く温めると同時に、エアコンを冷風動作と逆の原理で動作させて暖風を出す」というものらしく、寒くてエンジンが暖まってないときでもすぐに車内を暖めることができちゃうんですねぇ~。

今までの車はエンジンを10分位かけてやると結構暖まったんで、「ハイエースも同じようなレベルだろうから無くても問題ないや!」と安易に判断したのが大きな間違い。ハイエース(ディーゼル)はエンジンの暖まりが異常に遅いらしいんです...(T-T)

車内を早く暖めるいい方法はないか...
と、ふと思い出したのが前に処分価格(1000円)で購入して家の中で眠ってた布団乾燥機

布団乾燥機を助手席のすぐ後ろのエンジンカバーの上の載っけてベルトで固定。あとは電源をサブバッテリーに繋げれば即席車内暖房器の完成!

サブバッテリーは最大1000Wで布団乾燥機は500Wだから電流容量は問題なし。使う時間は出勤前の5~10分程度だし、エンジン始動時のオルタネーターの発電量も考えると、毎日使ってもサブバッテリーの容量低下はそんなに大きくないかも?

まだそれ程寒くないんでどれくらい効果があるか分からないけど、これで冬の通勤が少しは快適になるかなぁ~?

PR

+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+