忍者ブログ

nOnのなんでも情報館Blog

上越の釣り・携帯・PDA・パソコン・テニス・ギター・デジカメ・旅行・オートキャンプ・DIY等々、日常の話題からちょっとマニアックな裏技・裏情報まで、読んで楽し、知ってお得、やって便利な情報を提供する「nOnのなんでも情報館」です。皆さんからの様々な情報もお待ちしてます。
お気に入りに登録 フォト蔵 firestorage FlipClip アウトドア仲間掲示板 フリートク掲示板
05 2017/06 2 3 9 1011 12 13 14 15 16 1718 19 20 21 22 23 2425 26 27 28 29 30 07

:2010:04/25/05:26  ++  松川村観光協会主催「雨引山トレッキング」に参加

職場の同僚の山好きのおやじさんに誘われて、松川村観光協会が主催する雨引山(標高1371m)トレッキングに参加することになった。

信州の山歩き地図より

AM8:30馬羅尾高原の林遊館に集合。参加費1000円を払い北アルプス安曇野のやさし水とすずむし荘無料入浴券を受け取る。開山式で山の安全を祈願した後、AM9:00に登山開始。約10分で登山口に到着。

 

ここから急勾配となるが、年配者が多く超スローペースのため息切れもない。
途中3度の休憩を取り、のんびりと進む。


ちょっとだけ危ない場所もあるが、所詮トレッキングコース。


今年は花が咲くのが遅いとのこと。かろうじて咲いてたのはイワウチワ(岩団扇)

 

登り始めは雪もちらついたが、時間の経過と共に青空も見え始めた。


2時間ちょっと(自分のペースで登ると1時間半ぐらいか)で頂上に到着!


頂上からは松川村が一望できる。


まだ雪で覆われた餓鬼岳が遠くに見える。

 

今回初めてバーナーと鍋を持参。やっぱり山で飲むコーヒーは美味い!


がっ、皆さんすでに下山準備完了のご様子。(^^; あわてて道具をザックに詰め込む。この辺が集団行動の辛いところ。

帰りに見えた壮大な有明山。慣れた人で登頂に5時間かかる結構ヘビーな山らしい。今の自分にはちょっと無理かな...


下りは行きとは違うルート。途中から車が通れる人工的な硬い道になり、足腰の調子も気分もちょっと下りぎみ。1時間ちょっとで出発地点の林遊館に到着。

今回の登山は年配者に合わせたペースだったためか、体力的にまだ余裕があり膝の具合も悪くない。というか、なんかちょっと物足りない...
ならっ、このままセカンドステージに行くかっ!
PR

+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+