忍者ブログ

nOnのなんでも情報館Blog

上越の釣り・携帯・PDA・パソコン・テニス・ギター・デジカメ・旅行・オートキャンプ・DIY等々、日常の話題からちょっとマニアックな裏技・裏情報まで、読んで楽し、知ってお得、やって便利な情報を提供する「nOnのなんでも情報館」です。皆さんからの様々な情報もお待ちしてます。
お気に入りに登録 フォト蔵 firestorage FlipClip アウトドア仲間掲示板 フリートク掲示板
10 2017/11 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 12

:2010:12/11/12:41  ++  IS01の使いこなし(その9)

時々出張でホテルを利用することがあるが、まだまだ無線LAN(Wi-Fi)を完備しているところは少なく、有線LANしか使えないという場合が結構ある。そんな場所でもIS01を有効に活用するため、有線LANを無線LANに変換する方法を調べてみた。

[小型無線LANルータ]
有線LANを無線LANに変換する小型の無線LANルータ(アクセスポイント)なるものが存在する。
PLANEX 無線LANポケットルーター(MZK-MF150W,B) 
  75×60×23mm、69g、標準価格7980円→Yahoo!落札相場1700円
PLANEX 無線LANポケットルーター(GW-MF54G2)
  75×60×23mm、56g、標準価格6980円→Yahoo!落札相場2000円
PLANEX 無線LANシンプルアクセスポイント(MZK-SA150N)
  75×23×60mm 、約60g、標準価格4000円→販売価格2600円程度

これらがすべて目的に合っているかは不明(有線LANを無線LANへの変換は通常アクセスポイントモードを使用、IPアドレス割振りや各種フィルタ機能のあるルータモードがホテル等で問題なく使用できるかどうかは不明)。あと、もしかしたら同様の装置がバッファローやアイオーデータ、ロジテック等からも出されているかもしれない。

また、これらと似た装置にFON(La Fonera)がある。
普通の無線ルーターとの違いは、「自分の持つ無線ルータをアクセスポイントとして無料で提供すると、代わりに全世界のFONアクセスポイントを同様に無料で使用できる」ことである。つまり、自宅やホテルで有線LAN-無線LAN変換器として使えるだけではなく、外出した際の無料無線LANポイント(Freespot)が増え、Wi-Fi利用エリアが大幅に拡大されるというメリットがある。IS01のWi-Fiオンリー使いにとって強力な武器となる可能性が高いことから、前述した小型無線LANルータではなくFONを選択することにした。

ちょっと前なら、小型でリーズナブル(無料or格安で入手可能であった時期もあった)な、FON2100、FON2200、FON2201(La Fonera+)という機種が販売されていたが、残念ながらすでに販売を終了しており、現在は大型のFON FONERA 2.0nのみの販売(Amazonで7480円)となっている。
 

しかし、ほぼ同様の機能を持つコンパクトなFON2305E/FON2405EがソフトバンクからiPhone購入者に無償で配布されており、オークションでも容易に入手可能であることから、この機種を入手することにした。

[FON(FON2405E)とIS01の接続]
FON(FON2405E)をオークションで送料込2000円でゲット!
ところが開けてビックリ!マニュアルがiPhone専用の超簡略版しか付属してない。(T-T)
無料配布品だからなのかFONの方針なのかは不明だが、あまりにも不親切である。手探りの状態で接続作業を始める。
FON機器の初期設定を参考

1. ここでメールアドレスや、住所、氏名等を登録。
2. FONの電源ON
3. IS01にFON Accessをインストール
4. FON Accessに1で設定したメールアドレス、パスワード等を設定

5. IS01の設定/通信/Wi-Fi設定でWi-Fiネットワークを確認
 →FON_FREE_INTERNET(フリーポイント)MyPlace(自分専用)が追加
※MyPlaceは暗号化され、内部ネットワークのコンピューターやファイルにアクセス可能
6. 試しにFON_FREE_INTERNETを選択→フリーポイント接続OK
7. MyPlaceを選択→ワイヤレス接続パスワードにWPA key入力
※最初ここにS/Nを入力したところ、「ネットワークキーまたはパスワードが正しくありません」と怒られたが、何度も何度もしつこく繰り返したらなぜかいつの間にか接続できてしまった。実はここに入れるべきパスワードはFONの裏側に無茶苦茶小さく書かれているWPA keyであったことに気付いたのはその後であった。(^^;

8.
IS01のブラウザで192.168.10.1に接続
9. ログインパスワード(管理証明)にadminを入力
 必要に応じてネットワーク設定(IPアドレス等)、インターネット設定(プロトコル)、WiFi(SSID名等)、パスワード等を変更

[外出先でのFON等フリーポイントのWi-Fi接続]
外出先でWi-Fi接続をしたい場合、まず無線LANのフリーポイントを探す必要がある。

事前にPC等を使って探すのであれば、以下のサイトが便利である。
FREESPOT公式サイト
公衆無線LANマップ
FONマップ(オフィシャル)
Simple FON Maps ※オフィシャルページより軽快

もし外出先で急に接続したくなった場合、携帯でフリースポットを探すこともできる。
フリースポット検索サイト
fon finder

目的の場所に付近に移動したら、IS01でフリースポットへの接続を試みる。
このときに便利なアンドロイドアプリがWeFi - Automatic Wi-Fi
利用可能なWi-Fiの中から最適な回線に自動で接続してくれる

[ホテルでのFONの利用]
某ホテルで有線LANにFONを接続し、IS01でのWi-Fi接続を試してみた。
結果は接続成功!ただ、時々接続が切れたり、なかなか接続できないことがあり、回線が少し不安定な状態となってしまった。
・FON_FREE_INTERNET IPアドレス:192.168.182.1
・MyPlace IPアドレス:192.168.10.1/(デフォルトの場合)
となっており、もしホテルで設定されたIPアドレスとこのアドレスとが重複した場合、何らかの問題が発生する恐れはあるが、今回の不安定現象との因果関係は不明である。

PR

+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+