忍者ブログ

nOnのなんでも情報館Blog

上越の釣り・携帯・PDA・パソコン・テニス・ギター・デジカメ・旅行・オートキャンプ・DIY等々、日常の話題からちょっとマニアックな裏技・裏情報まで、読んで楽し、知ってお得、やって便利な情報を提供する「nOnのなんでも情報館」です。皆さんからの様々な情報もお待ちしてます。
お気に入りに登録 フォト蔵 firestorage FlipClip アウトドア仲間掲示板 フリートク掲示板
07 2017/08 1 2 3 4 56 7 8 9 10 11 1213 14 15 16 17 18 20 21 22 23 24 25 2627 28 29 30 31 09

:2008:05/02/04:08  ++  「映画の日」は映画(紀元前一万年)鑑賞

只今ゴールデンウィーク真っ最中。

毎月1日は「映画の日」。何の映画でも千円で見られるっていうんで超久々(7年ぶり)に映画館に足を運びました。
うちから車で10分のところにある総合ショッピングセンター「アイシティ21」。その中の一角に全6スクリーンの映画館「アイシティシネマ」があります。

上映中の映画をチェックし、迷わず「紀元前一万年」をチョイス。ゴールデンウィーク中の映画の日というのに結構席は空いてました。背もたれが頭の高さまである軟くて座り心地のいい椅子で、視界に前の人の頭がかかることもありません。最近の映画館って結構快適なんですネ。

自宅のホームシアター(100インチ)でたまに映画を見るけど、やっぱり映画館は迫力が違いますネ(当たり前か)。
コマーシャルのイメージで一万年前の自然(マンモス)がテーマとばっかり思ってたけど、大きな勘違いでした。(^^; 「恋人が悪者にさらわれ、それを追いかけていく途中で同士に出会い、ピラミッドを建造する巨大な王国に立ち向かい、見事勝利をおさめて恋人を取り戻す」という、どこかで聞いたことがあるようなありがちなストーリーでしたが、マンモスや恐竜のような鳥の迫力は見応えがありました。ただハッピーエンドはいいけど、一度死にかけて不死鳥のように生き返るっていうのはちょっと解せませんねぇ~。

これからも1日が祝祭日と重なった日には映画館に出かけようかなぁ~。

PR

+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+