忍者ブログ

nOnのなんでも情報館Blog

上越の釣り・携帯・PDA・パソコン・テニス・ギター・デジカメ・旅行・オートキャンプ・DIY等々、日常の話題からちょっとマニアックな裏技・裏情報まで、読んで楽し、知ってお得、やって便利な情報を提供する「nOnのなんでも情報館」です。皆さんからの様々な情報もお待ちしてます。
お気に入りに登録 フォト蔵 firestorage FlipClip アウトドア仲間掲示板 フリートク掲示板
11 2017/12 1 23 4 5 6 7 8 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 3031 01

:2007:02/08/22:31  ++  夢のキャンピングカーへの道②(ヤマダ電機の激安電気毛布を購入)

せっかくキャンピングカーを購入するんだったら、やっぱり快適で便利なキャンピングカー生活をしてみたいですよネ。
快適で便利といったら自由に電気を使うためのサブバッテリーシステムは欠かせません!(自由といってもバッテリーの容量制限があるから、家に居るときと同じようにはいかないけど...) だから経済的に若干の無理をしてでもサブバッテリーは載っけてもらおうと思ってます。

サブバッテリーの利用目的その①---冷蔵庫
キャンピングカー生活での夜のビールは自分にとって必需品。でも生ぬるいビールは絶対に嫌! それに夏の暑い時期の冷たい飲み物や、ちょっとしたキャンプ気分で作る料理の材料の保存とかを考えると、やっぱり冷蔵庫は必要ですよね。 サブバッテリーの一番の目的は、この冷蔵庫を冷やすこと。今持ってるのは3WAY冷蔵庫だからカセットボンベで冷やすことはできるけど、ずっとガスを使ってると一酸化炭素中毒になる可能性もあるし...
サブバッテリーが105AH、冷蔵庫(イワタニ製RC-1800N)の消費電力が75W(12V・6.25A)だから、仮にサブバッテリーの有効容量が70%(73.5AH)だとすると、11時間は使えるってことになりますネ。

サブバッテリーの利用目的その②---室内灯
普段の生活で灯りが必要なように、キャンピングカーでも当然灯りは必要です。でも、メインバッテリーで灯りをつけ続けるとバッテリーがあがってしまう危険もあるから、何も気にせずに自由に使うってことができません。だから、エンジン停止中の室内灯の使用はサブバッテリーを使うつもりです。

サブバッテリーの利用目的その③---電気毛布
夏の車中泊は寝袋で十分だけど、ちょっと寒い時期は寝袋だけではちょっと厳しいかもしれません(今までは寒い時期に車中泊をしたことはないけど)。そんなときはどうするか? FFヒーターを使うのがベストだろうけど設置費がかかりすぎます。エンジンをかけっぱなしにして暖房を入れるってのは周りに迷惑だし一酸化炭素中毒の危険性もあります。一番普通なのが電気毛布を使うって方法だけど、消費電力ってどうなんだろう...
ネットで調べてみると意外にも消費電力が小さいってことが分かりました。1枚で約50Wぐらいだけど、家族4人が1枚づつ使うと合計200Wになるからちょいと厳しいかも。でも更に調べると、体温程度の温度で使うと20Wぐらいですむってことが分かりました。その中でもSKJ-N56PSってのは、温度調節目盛「強」約52度→31W、「中」約36度→18W、「弱」約20度→3Wとすごく低消費電力で、ヤマダ電機.comで1880円(20%ポイント還元)と安くで売ってるようです。
もしかしたら近所のヤマダ電機でも!?と思い、さっそく会社の帰りにヤマダ電機に行ってみました。すると...ありました!しかも他店対抗価格で1680円(1%ポイント還元)。ん~ポイント還元を含めるとネットよりちょっと割高。そこで、店員さんに交渉してみると...意外や意外! 「今日なら1180円まで下げることができますよ!」だって。(^^ 何て運がいいんでしょう。お言葉に甘えて3枚購入しました!(家族4人分、家に1枚電気毛布があります)

これで寒い日のキャンピングカーの車中泊も安心(中で約20Wだから4人で11時間OK)ですネ。←いつ買うんだよ~!

Blogを応援してもらえたらうれしいです。(^-^)/ 人気blogランキングへ ←クリック

PR

+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+