忍者ブログ

nOnのなんでも情報館Blog

上越の釣り・携帯・PDA・パソコン・テニス・ギター・デジカメ・旅行・オートキャンプ・DIY等々、日常の話題からちょっとマニアックな裏技・裏情報まで、読んで楽し、知ってお得、やって便利な情報を提供する「nOnのなんでも情報館」です。皆さんからの様々な情報もお待ちしてます。
お気に入りに登録 フォト蔵 firestorage FlipClip アウトドア仲間掲示板 フリートク掲示板
10 2017/11 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 12

:2017:03/13/21:08  ++  愛しきハイエースBaseぷちキャンピングカーを売却!そして秘密基地フリードスパイク購入!

子供も大きくなり(高1と小6)、家族みんなでPキャン旅行やキャンプに出掛けることもなくなってきた今日この頃

元々家族4人での車中泊が一番の目的で購入したぷちキャンピングカー
<ぷちキャンピングカー仕様>
・ハイエースDXロングバン(210万円)にオグショーで架装(90万円)
・通常6人乗りでシートアレンジにより全面(3x1.5m)フルフラット
  4人(子供2人)就寝可能
・サブバッテリー、シンク&シャワー、テーブル(大/小)付き

家族での車中泊イベントがなくなると、ぷちキャンカーの豊富な機能を有効に活用する機会も極端に減ってくる訳で、今は不本意ながら単なる通勤用の車と化してしまっている状態である。
また、車体が大きく小回りが効かず不経済なため、普段のちょっとした家族でのお出掛けでも滅多に使われることはなく(もっぱら軽のライフで出掛ける)、嫁さんに言わせると「デカくてもったいない車」らしい。

自分には「老後(子供が手を離れた後)の夫婦での全国キャンピングカー巡り」の夢がある。
だが、それはまだずっと先(8~13年後?)の話で、当然今の車がその頃までもつ可能性は低く、夢の相棒は新たなPキャンカー仕様の車であろう。
とすると、その間にもう一度車の買い替えをする事も含め将来設計をする必要があり、今どうすべきかを以下の3案を比較考えてみることにした。
1.今の車を乗り潰し(5~8年)、もう一台乗り継ぎ、Pキャンカー購入
2.今の車を乗り潰し(5~8年)、早めにPキャンカー購入
3.今の車を今売却し、もう一台乗り継ぎ、Pキャンカー購入
※ハイエースBaseぷちキャンピングカーは新車購入後10年で走行距離は13万km

1は、売却額がほぼゼロ円となり、買い替え時コスト的に厳しくなる。
2がコスト的には一番の理想だが、子供の送り迎えが続く今後6年間、普段乗りとしは不便で不経済な車を乗り続けるのは好ましくない。また乗り続ける間にもし車が壊れてしまった場合、売却は二束三文で新たな車を購入する必要が出てくる(①と同じパターン)。
3は、今の車の売却額と次に選ぶ車次第では、それ程大きな支出をする事なく、夢のPキャンカー購入までの間、今の我が家にマッチしたパフォーマンスの高い車生活が実現できる。

ということで、自分の気持ちは3案「我が家のぷちキャンピングカー売却し別の車に乗り換える」に傾きつつあったのだが、それは以下の3つ次第。
①次の車を何にするか、気に入った車があるのか?
②次の車はいくらするのか、安くで買えるのか?
③今の車の売却額がいくらになるのか、高くで売れるのか?


◆どんな車に乗り換える?
自分が新しい車に求めるものは...
・家族4人が普段お手軽&快適に乗れる
・シートアレンジと工夫次第で大人2人が車内で寝れる
・見た目がそれなりに格好良い

この基準から選んだ今の自分&我家にとってベストな車は...
Honda Freed spike(フリードスパイク、できればGエアロ)

フリードスパイクの特長は...
●セカンドシートを倒すだけで大人2人が寝れる完全フラットな場所が作れる
※フィットシャトルもフラットになるが強度的にかなり不安なのでNG
※フリード+はセカンドシート最前部の形状が特殊、
 且つ荷室とセカンドシートに段差がありNG
●自転車を安定に2台も積む事ができる
     

つまり、今の自分の生活スタイルで車に求める機能をほぼ有し、且つ家族と一緒に普段乗りできる車が、フリードスパイクなのである。
ぷちキャンピングカーを購入して10年間、愛車に満足し他の車に興味がなかったため、今までこんな楽しく便利な車があることは全く知らなかった(^^;。

しかし!なんとこの車、フルモデルチェンジ(→フリード+)に伴い既に販売を終了してしまったらしい(T-T)。

だが考えてみると、元々新車で買うつもりはないし、新モデルが出たことで旧モデルの中古車価格が下がる可能性もあり(?)、逆に良かったかもしれない 。

◆フリードスパイクの中古車の価格は?
フリードスパイクの中古車選定の基準は...
・車体の色は、できれば白or黒
・グレードは、最低でもGジャストセレクション、できればGエアロ
・年式は、最低でも23年式、新しい方が望ましい
・走行距離は、最低でも4万km以下、少ない方が望ましい

<参考>フリードスパイクのグレードと燃費
グレード 価格 燃費
G 174万円 16.6km/L
Gジャストセレクション 198万円 16.0km/L
Gエアロ 218万円 16.0km/L
ハイブリッド 221万円 21.6km/L
ハイブリッドジャストセレクション 238万円 21.6km/L

グーnet、カーセンサーnet、中古車EXフリードスパイクの中古車検索
※中古車EXは期間限定の現金プレゼントがありお得

その結果は...
価格
万円
初度
登録
走行
距離
車検 車体色 グレード 保証 販売店
111.5
(113.2)
24年
1月
3.0万
km
2年付 ホワイト Gエアロ オートセレクション
16号本店
104.9
(107.4)
25年
1月
2.3万
km
2年付 ブラック Gエアロ 3ケ月
オートガレージ
弁慶
102.8
(104.3)
24年
1月
3.2万
km
29年
6月
ホワイト G
ジャストセレクション
1年
オートボーイ

送料 自動扉 オートクルーズ ETC 盗難
防止
スマートキー 中央
モニタ
横滑り
防止
陸送込 両扉
片扉 ✕(◯) ✕(◯) ✕(◯)
片扉
     ※(◯):現車で確認、(価格):陸送,保証を加えた価格

この中で最初に見つけて、これはいい!買いたい!と思ったのは
Gエアロで、且つオートクルーズや中央モニターまで付き、更に陸送まで含んでこの価格。どう考えてもお買い得でしょう!

ちなみにこの3台はすべて修理歴あり車
なんで、どれも事故の程度と車へのダメージがちょっと心配だが...

さっそくオートセレクション16号本店に電話。担当者に購入の意思が強い事を伝え抑えてもらおうと思ったのだが、車を抑えるためには手付金5万円が必要とのことだったので、近日中に結論を出し(ハイエースの具体的売却先と売却価格が決まってから)再度連絡させてもらう事にした。

がっ!無事ハイエースの売却先が決まった翌日昼過ぎに再度連絡すると...
なんと担当者から「つい先程売れてしまいました!」という信じられない言葉。思わず愕然...一瞬思考が止まる...

信じられない!正式に抑えてはいなかったけど、「どうしますか?」の一言連絡してくれてもいいじゃん!担当者は「別の車の契約をしてる間に、別担当者が契約したので、知りませんでした。知ってたら連絡しました。」という言い訳。従業員へ情報の水平展開はされてないのか!?契約時に車担当者に報告しないのか!?2月から出てる物件なのに何でこんなタイミングで~!?

怒りは収まらないが、正式に抑えてなかった自分も悪い訳で...諦め...

②と③は、実は①の話が御破算になった後に見つけた物件。
②と③を比べると、②の方が多少機能は豊富だが、やっぱりGエアロのスタイリングは捨てられない。また②は、最初に目を付けた①と較べてみても、機能は若干劣るものの、走行距離や年式はこっちの方が良く、しかも5万円も安い(この差額で車中泊で使える便利な物を買う事もできる!)。

もしかしたらこっちの方が良かったんじゃない!?

さっそく②の店舗オートガレージ弁慶 来夢店に電話をすると...
担当者(というか社長さん)の対応がとても良心的で親切(オートセレクションは受付の女性を含めあまりいい印象はない)。色んな質問にも丁寧に答えてくれて、気になる部分の写真(事故のダメージ確認のための修理箇所やカーセンサー車両品質評価書の写真)も労を惜しまず撮影して送ってくれた。更に会社の姿勢と誠意を感じたのが手付金なしでの数日間の取り置き。この数回の電話とメールのやり取りから信頼できる販売店であることは間違いない。

オートガレージ弁慶は基本的にすべての車に対しカーセンサー車両品質評価を実施していらしいのだが、この車は軽微な修理痕しかなく評価実施前1ヶ月間は修理歴なしと勘違いし128万円で出してらしい(→修理歴ありとなしとでは40万円もの差が出ちゃうもんなんだなぁ~)。ということから考えると車の事故ダメージの心配もないかな。

信頼できるお店と程度のいい車に出会えて良かったぁ~。購入決定!

ちなみにオートセレクションの①の車にはカーセンサー評価もGoo鑑定も付いてなかったから、修理レベルが不明でちょっと危なかったかもしれない。そういう意味からも結果的にこっちを選んで良かったってことかな。

ということで、現車確認と契約のため、
オートガレージ弁慶 来夢店を訪問する事にした。

丁度学生の春休みシーズンなので、青春18切符片道5時間半かけ最寄り駅(ふじみ野)に到着。そして優しそうな社長さんに駅までお迎え頂き、一緒に現車確認した結果は...
・内装、外装共思ってた以上に綺麗♪
・ちょっと気になるところがあったが全て修理or交換して頂ける
・ないと諦めてた機能(ETC、盗難防止、横滑り防止)があってラッキー
・販売店3ヶ月無料保証だけだと不具合があった場合こっちに車を持ってくる必要があり大変だし、遠くからわざわざ来てくれたからということで、無料保証の他にカーセンサー保証半年分を無料で付けてくれた
オートガレージ弁慶さん本当にありがとうございました!。m(_ _)m感謝

      

捨てる神あれば拾う神ありを実感した中古車購入であった。

◆ハイエースBaseぷちキャンピングカーの売却価格は?
時間は前後するが(売却先探しは中古車探しと同時並行ですすめていた)、

ぷちキャンピングカーの売却見積りで初めて利用してみたのがネットの一括査定依頼(ズバット 車買取比較)
画面入力が完了すると、間髪入れず(数秒後)にガリバーから電話(このレスポンスの早さにはビックリ!)。電話で追加情報を伝えると約2時間後に電話で査定額(50万円)を伝えられた。ネットで事前に調べたベース車(2007年式 ハイエースDXロング、走行距離13万km)の相場が30~40万円だったから、架装費の上乗せを考えると、まぁ妥当な価格かも。

その20分後、Bigモータースから電話。丁度近くに店舗があるので、店舗を訪れ現物を見せて査定してもらうと50万円スタートとの事(ガリバーと同価格→同じオークション相場基準のため?)。こちらは買い替えの車を熱心に勧めていたので、買い替えの車次第で下取額が変わるというシステムなのだろう。下取りだと最終的には60万円ぐらいになりそうな感じ。

やっぱ餅は餅屋だろう。
ということで近くのキャンピングカー屋「エルティーキャンパーズ」に見積もってもらうことに。
諏訪の店を訪問し見積依頼をすると、店長代理が現車を見ながらどこかに電話連絡。結構期待できるかも!?
しかし、残念ながらその期待は裏切られる!
翌日ようやく査定金額の連絡が来たのだが、その提示額はなんと30~40万円
信じられないことに架装設備はすべて撤去し海外向けに売却するとのこと。
キャンピングカー屋なのに架装設備を捨てるだって!?販売ルートはないのか!?見損なったぞエルティーキャンパーズ!

でもきっと架装を正当に評価するキャンピングカー業者もいるはずだ!
ということでネット検索で買取見積をしているキャンピングカー業者を見つけ(キャンパーハウスとフジカーズジャパンの2社)、メールと電話で車の詳細な情報を伝え見積りして頂くことに。

するとなんと!両社とも100万円前後で買い取ってくれるとのこと。
やったぁ~!!これで買い替えできる!(最悪乗り潰そうと思ってた)
当然どちらも最終的には現車を確認して見積りを出す事になるのだが、キャンパーハウスの場合来訪するのはその場で売却契約することが前提(他社見積りを事前に報告し他社対抗価格を提示してくれるらしい)らしく、これに対しフジカーズジャパン見積りだけのために来訪してくれるとのことだったので、電話から数日後に我が家に来訪頂き、最終見積りを出して頂いた。

そして、フジカーズジャパンが弾き出した最終査定額は、なんと90万円!
希望の100万円にはちょっと届かなかったが、修理歴ありで目立つ傷も数カ所あることを考えると、このくらいが限界だろうと提示価格に納得。
フジカーズジャパンに愛しき我が家のぷちキャンピングカーを売却することに決めた。(^-^)/

以上は、車の買い替えを思い立ってから僅か2週間での出来事。
買い替えを希望していた嫁さんも、あまりにも早い行動と展開にビックリしていたが、こういうのって本当タイミングと出会いなんだよなぁ~。(言い訳?)

3月末に、自分でフジカーズジャパンに車を持ち込み(査定額+3万円になる)、その後オートガレージ弁慶に行きフリードスパイクを引き取ってくる予定。一般道を使った往復約500kmの旅。どうなることやら...
PR

+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+